訪問診療 糖尿病専門医と管理栄養士による糖尿病治療 糖尿病指導
kajinoki_gla
点滴療法 医療機関が行うサプリメント外来
kajinoki_gla
内視鏡検査 予約制
kajinoki_gla

 

風しん抗体検査・予防接種

2022年3月31日までの間に限り、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に対して、風しん抗体検査・予防接種を公費で受けられます。
岐阜県在住で対象者の方には、各市町村から届いたクーポン券を利用して、まず抗体検査を受けましょう。抗体検査の結果、十分な量の抗体がない方は、風疹ワクチンの無料接種の対象となります。

風疹抗体検査とワクチン接種が必要なわけ

風しんは、風しんウイルスによって引き起こされる急性の発疹性感染症です。
風しんウイルスの感染経路は、飛沫感染で、強い感染力でヒトからヒトへ感染が伝播し、小児より重症化することがあります。また、脳炎や血小板減少性紫斑病を合併するなど、入院加療を要することもあるため、決して軽視はできない疾患です。
また、風しんに対する免疫が不十分な妊娠20週頃までの妊婦が風しんウイルスに感染すると、先天性心疾患、難聴、白内障などの障害を持った先天性風しん症候群の子どもが生まれてくる可能性が高くなります。
昨年まで、国内で毎年、数十人から数百人の先天性風しん症候群の患者が報告されています。
風疹抗体のない方がワクチンを接種することで、先天性風疹症候群の赤ちゃんを減らすことができます。
自分のことだけでなく、日本でこれから生まれてくる赤ちゃんのために、ぜひ抗体検査を受けましょう。

 

 

梶の木内科医院のオンライン診療・訪問診療 オンライン診療

新型コロナウイルスが心配で通院が心配という当院かかりつけ患者様を中心にオンライン診療を開始いたします。まずは、当院に定期的に通院中の成人の患者様で、ご希望の方から開始いたします。順次、かかりつけ患者様で急性期の方。そして、小児、初診患者様と順次拡張していく予定です。(システム上スマートフォンをお持ちの方に限ります。)
オンライン診療においても、梶の木ならではの、素早くきめの細かい対応をいたします。
詳しくは、「オンライン診療」のページをご覧ください。


梶の木内科医院のオンライン診療・訪問診療

当院では、今までも65歳以上のご高齢のかかりつけ患者様を中心に、訪問診療を行っております。今回、新型コロナウイルス感染症が心配で、通院が不安な患者様に対して、新型コロナウイルス感染症が終息するまでの間だけでも、院長がご自宅にうかがって診療・投薬を行うことができます。詳しくは、「訪問診療」のページをご覧ください。

 

 

メディア掲載情報


2020年5月11日 「オンライン診療 」のページを新設しました。
2020年4月20日 「訪問診療 - 通院困難な方へ -」のページを新設しました。
2019年11月29日より 窓口および自動精算機において、クレジットカード決済が可能になります。使用可能カードは、Visa,Master、JCB、AMEX、Dinersです。
2019年3月14日 求人情報はこちらをご覧ください。
2017年11月27日 当院が監修したフレンチレストランの糖質制限コースの記事が中部経済新聞にて紹介されました。

kajinoki_tokucho kajinoki_tokucho2
rinen incho_aisatsu